明日の農業の種を蒔くジェイラップ

支える[ 事業内容 ]

OUR BUSINESS

BACKUP

生産管理情報システム

Production management information system

  • キュウリ栽培
  • 生産管理

信頼され責任ある農産物生産のために欠かせない共有システム。

複数の産地、複数の生産者(生産者部会)の活用で、豊富な情報が集まり、生産技術の普及向上、営農支援、計画的農業経営等部会のレベルアップは勿論、農業後継者や新規参入者への技術指導にも役立ち、情報IT化によるメリットは益々大きくなっています。

特 徴
  • 01共同利用で情報の共有
  • 02栽培履歴管理の充実
  • 03GAP(適正農業規範)対応
  • 04ポジティブリスト(農薬取締法)対策
  • 05簡単な帳票出力
  • 06タブレット・スマホ等どこでも入力可能

でんでん倶楽部

Denden Club

品質の向上を目標に、情報を共有し仲間と共に実現していきます。

耕すことで大地が豊かになるように、人にとっても耕すことが必要だと考えます。
稲作、野菜、果樹とそれぞれ部会ごとに研究会をつくり、安心・安全な防除基準の確認遵守、年間栽培計画など農業日誌への記入。
なにより生産者同士が気軽に日々の栽培や経営について話し合い、親密なコミュニケーションを図ることで「つくる環境と知識の共有化」ができ、ジェイラップのブランド「でんでん倶楽部」生産物のさらなる向上へとつながっていきます。

  • でんでん倶楽部
  • 桃栽培研究会

稲作受託作業

Rice cultivation contract work

農作業を、安心して任せられる「J-FAZ」。

播種、育苗から耕起、代掻き、田植え、生育管理(薬剤散布、追肥、溝切、草刈) そして収穫(刈取り、乾燥、籾摺り、出荷)迄、稲作に係る一連の作業を現在近 隣市町村の圃場100ha以上にわたり、農作業をサポートしています。

CLOSE
STEP01苗作り
  • 苗作り
  • 苗作り
  • 苗作り
  • 苗作り
  • 苗作り
  • 苗作り
STEP02田植え
  • 田植え
  • 田植え
  • 田植え
  • 田植え
  • 田植え
  • 田植え
STEP03生育管理
  • 生育管理
  • 生育管理
  • 生育管理
  • 生育管理
  • 生育管理
  • 生育管理
STEP04稲刈り・出荷
  • 稲刈り・出荷
  • 稲刈り・出荷
  • 稲刈り・出荷
  • 稲刈り・出荷
  • 稲刈り・出荷
  • 稲刈り・出荷

田畑圃場作業における特殊受託作業

圃場は長年作り続けると土中内酸素が欠乏したり、機械作業で硬盤ができ根が伸長しなくなったりしてきます。
健全な作物の生育には、数年に1回深耕(天地換え)し土壌内状態を活性化させ良好な状態を作ることが必要です。
また深耕により石や瓦礫等が出た場合除礫専用クラッシャーにより処理し整地も可能です。

反転プラウ耕起作業
反転プラウ耕起作業
バーチカル耕起作業
バーチカル耕起作業
ケンブリッチローラ踏圧作業
ケンブリッチローラ踏圧作業
レベラー均平作業
レベラー均平作業
ストーンクラッシャー除礫作業
ストーンクラッシャー除礫作業