明日の農業の種を蒔くジェイラップ

私たちの想い

自然があり、人がいる。

自然が創りだした、豊かな土。
燦々と降り注ぐ太陽の光や滋養の雨......。
大地の恵みを充分に受けた作物は、色、形、味、
すべてが最高で本来の生命力にあふれている。
そのためには、作物が最も適した場所で、
適した時期に、適した方法で育てなければなりません。

「自然の摂理の中で、
自然の力と作物の生命力を互いに、
最大限活用しながら 環境を守り、
最も安全に、 最も確かな技術と愛情を持って......。」
作物は大地が育て、大地は人間が耕すように
私達は、作物を育てるとき、
すべてにおいて「つくるこだわり」を持ち、
これらの理念を基に取り組んでいます。

すべてが自然の中。
そしてそこで営む人。
「つくる人から食べる人へ」
人から人へ最高のものを、確かな商品として
提供できたとき、
私達は、それをコーディネイトしていく上で
商品を通して生まれつくられる「喜び」と「信頼」を大切に、
お互いがいい友達でいたいと願っています。